THE LINE Sukhumvit 101(Sansiri)
(ザ・ライン・スクンビット101(サンシリ))

物件概要

開発会社
Sansiri(サンシリ)
エリア
タイ、バンコク、スクムビット
ロケーション
プナウイティ ソイ101
最寄駅
BTSプナウイティ駅 徒歩3分
総階数
37階
総邸数
778邸
完成時期
2019年(予定)
間取り
1~2ベッドルーム
平米
27~62.75㎡
価格
3,900,000 – 13,000,000 TB(約1,250万~4,170万円)
Article image

サンシリのThe Lineシリーズは即日完売すると言われるタイでも有名なサンシリのプロジェクトです。

今回のTHE LINE Sukhumvit 101はBTSのプンナウィティ駅と高速道路から250メートルで便利です。

また大きなオリンピックサイズのプールが完備されており、天井が高く開放感があります。

若者向け開発の為、遊び、コワーワーキングスペースを完備、もちろんパーティールームも充実しています。

最寄駅、隣の駅周辺には大人気のショッピングモールがたくさんあります。




サンシリ社とBTS公社の共同プロジェクトである”The Line"シリーズです。BTSプナウイティ駅から徒歩3分(約250メートル)。 The Line Sukhumvit 71、The Line Chatuchakなどで実績のあるサンシリ社のThe Lineシリーズは、全て当日完売となる大好評ぶりでした。

大型ショッピングモールが直結するプロンポン駅まで乗車時間は約10分です。 隣のウドムスック駅には巨大ショッピングモール”バンコクモール"が建設中で、完成後には利便性の更なる向上が見込まれています。

高速道路のアクセスが良く、バンコク近辺の工業団地に通勤する日本人駐在員には便利なロケーションとなっています。 敷地が広くファシリティも魅力的です。在宅ワークに便利なCO-WORKINGスペースが完備しており、日本人駐在員向きのライフスタイルに適応しています。


開発概要

Sansiri THE LINE Sukhumvit 101(BTSとSANSHIRIの新しい共同プロジェクト ※BTS(タイ上場))

タイ最大手デベロッパーである「Sansiri(サンシリ)」は1984年に設立され、96年にはタイ証券取引所へ上場した企業です。設立から30周年を超え、現在はタイ国内に留まらず東南アジアを代表する不動産開発会社へと成長を遂げました。同社の物件は、クオリティーの高さ、ファシリティー(共有設備)の豪華さ、デザインセンスの高さに定評があります。直近販売したバンコクの「The Line」という物件は国内でも話題になりました。今後も、バンコク、パタヤ、プーケットを中心に、タイ全土で開発を進めていくため、同社の開発物件は注目に値します。

Article image

物件タイプ

Article image
Article image Article image
Article image

<東京事務所>

〒108-0074 東京都港区高輪2-16-41
デュアルタップ本社ビル 1F

TEL : 03-5794-2327
FAX : 03-5794-2322

<シンガポール事務所>

BLK 190 Lorong 6 Toa Payoh #03-512, Singapore 310190

TEL : +65-6887-6705

<マレーシア事務所>

Level 22-03 , Menara Landmark ,
No12 , Jalan Ngee Heng ,80000 Johor Bahru Johor , Malaysia

TEL : +607-221-3166

Page Top