KensingtoN, Sukhumvit - Thepharak
(ケンジントン、 スクンビット・テパラック)

物件概要物件概要

開発会社
ORIGIN(オリジン)
エリア
タイ、バンコク、スクムビット・テパラック
ロケーション
サムットプラカーン
最寄駅
BTSテパラック駅(2020年開通予定)直結 敷地直結
総階数
1棟 38階
総邸数
1,318邸
完成時期
2020年第一四半期(予定)
間取り
スタジオタイプ
平米
21㎡~
価格
1,802,000THB~ 約600万円~(※THB=3.3円の場合)

2017年現在はBTSスクムビットライン(グリーンライン)がサムローン(E15)駅まで延伸し、2018年にはさらに8駅も延伸します。すでに駅は完成済みで、あとは営業を待つだけの状態です。もともと都心にも近いエリアとして、中心のアソーク駅までは20分という利便性です。2020年には現在のサムローン(E15)駅よりイエローラインが延伸し、1駅目の「テパラック駅」の直結物件になります。またサムローン(E15)駅は、ターミナル駅と変貌します。

既に開発エリアの隣には大きなショッピングモールがあり、利便性の高いエリアへと変貌していくでしょう。



今回ご紹介する新築物件があるサムローンエリアは、人口密度の高さ、エリアの中心といった特徴からタイ人中間層に向けた販売で大きな反響があります。不動産投資として考えますと、工場や近隣の大型ショッピングセンターで働くワーカーの家賃収入を見込んだインカムゲイン投資、将来の延伸線駅完成、バンナーエリアの新都心計画を見込んだキャピタルゲイン投資、双方において魅力的な条件を揃えており、ローカルで吸収できる物件は希少性が高いです。

Article image

開発概要開発概要

KensingtoN, Sukhumvit - Thepharak(Originタイで上場)

タイ国上場企業であるオリジン社は7月野村不動産と合弁での開発の発表を行いました。オリジン社はタイを代表する大手デベロッパーで、野村不動産も一目置いている企業です。

Article image

物件タイプ物件タイプ

Article image Article image
Article image Article image

<シンガポール事務所>

BLK 190 Lorong 6 Toa Payoh #03-512, Singapore 310190

TEL : +65-6887-6705

<東京事務所>

〒108-0074 東京都港区高輪2-16-41
デュアルタップ本社ビル 1F

TEL : 03-5794-2327
FAX : 03-5794-2322

<マレーシア事務所>

Level 22-03 , Menara Landmark ,
No12 , Jalan Ngee Heng ,80000 Johor Bahru Johor , Malaysia

TEL : +607-221-3166

ページTOPへ