ニューストピックニューストピック

【#114】2017年4月20日(木)19:00~ 
株式会社オウチーノ主催
バンコク最上級ブランドASCOTTが運営するサービスレジデンス投資セミナー

●オウチーノ主催 最上級ブランドASCOTTが運営するサービスレジデンス投資
【日時】2017年4月20日(木) 19:00~21:00

セミナー詳細 

【日時】4月20日(木) 19:00~21:00
【会場】オウチーノ新オフィス
都営三田線 「御成門」駅 A5出口より徒歩1分
【住所】東京都港区西新橋3‒23‒5 御成門郵船ビル6F
【定員】20名
【料金】無料(※事前にお申し込みが必要ですので下記よりお申し込みください。)
【セミナー参加フォーム】

物件概要
物件名: The Park at EM District managed by The Ascott Limited
(ザ・パーク・EMディストリクト・マネッジド・バイ・アスコット・リミテッド)
物件所在地 :70 Sukhumvit 24, Sukhumvit Road, Klongton, Klongtoey, Bangkok 10110 (バンコク・プロンポン駅)
敷地保有権:フリーホールド (永久所有権)
価格:8,560,200THB~ 1ベッドタイプ 29.34㎡~
サービスアパートメント型レンジデンス
1.2年間の5%(1ベッド)、6%(2ベッド)グロス利回り保証
2.10年間のオペレーション契約(アスコット社)
3.家具付き
4.年間20日間の無料宿泊

バンコクで初となるラグシュアリーコンドミニアムとサービスアパートメントが一体となったプロジェクト、開発エリアは、日本人が多く住むプロンポン駅より徒歩8分。無料シャトルバスも開通予定です。我々日本人にとってはとても住みやすいエリアです。29階建、245戸からなるPark24 のタワー4を1棟分をアスコットが借上げサービスアパートメントとして運用します。永久所有権にて所有が出来き、バンコクとしては初めて購入できるサービスアパートメントとなります。
オペレーターとして、世界のサービスアパートメントを手掛けるアスコット(The Ascott Limited) が管理・運営を担当。今年3月に大手町駅直結のビル内にアスコット丸の内のサービスレジデンスがオープンすることで話題になっております。そんなアスコットが管理することから、ブランドとしての付加価値があり、資産価値の向上が期待される注目の物件です!

洗練されたサービスレジデンスで年間20日間の無料宿泊ができる特典付です。好立地にあるのでタイが好きな方は必見です!
お問合せ先:info-dti@dualtap.co.jp

【電話番号】
電話番号:03-5795-2327

 

 

ページTOPへ